« 差別言葉? | メイン | ココナツオイル »

毛糸の帽子

昔は帽子なんか大嫌いだったけど、今は暴漢のために毛糸の帽子がいくつもあります。
なかったら耳が冷たくなって大変。
頭も寒い(なんか変だこの文章)ですよね。
寒冷地に住んでるとどうしても必要になります。

毛糸の帽子にもいろいろあるけど、なるべく大きめを買うようにしてる、
だって、髪の毛が多いから(!)。
それに、髪の毛を中に全部入れてしまう事もあるからです。

ぴたっとした毛糸の帽子では時々頭が痛くなることもあって。
耳当てもあるけど、私は帽子派です。

さてその毛糸の帽子ですが、なぜか真夏にかぶっている人もいるんですよー。
熱いでしょうにーー。
どうしてかな?

最初はsummerニットかと思ってたのですが、よく見ると冬のものでした。
熱いでしょーー?特に日本の夏はめちゃくちゃ熱いと思うのですが。

好きで被っているのだから何もいわないけど、ただ、どうして?・とは思います。
今度はなし安そうな人に聞いてみたい。
どんなこと絵が帰ってくるのやら。。
夏に毛糸の帽子ですよーー。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.paekalamata.net/mt3/mt-tb.cgi/73

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2019年04月01日 18:53に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「差別言葉?」です。

次の投稿は「ココナツオイル」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38