« 2018年05月 | メイン | 2018年07月 »

2018年06月 アーカイブ

2018年06月01日

レントゲン

レントゲンでは分からないこともあるし、わかってもどうしようもないこともある。
膝の調子が悪くてレントゲンをとりましたが、どうやら異常はないみたい。
分からないんだけどね、、、「何かあったら連絡します」で、
なにもないってことは異常なしなんじゃ・・・・。

でもヒザが痛い事には変わりはないので、なんとかしてほしい。

痛み止め飲みなさいとか、そういうのはいらない。
mなんとかして改善したい!!

とある人が「レントゲンでは分からない」と言っていました。
医者が”そのつもりで見なかったら”分からない、という意味なのか、
レントゲンだけでは診断できない、ってことなのか、そこが分からない。

レントゲンで分からないなら、何で分かるのだ。

分かるやり方で調べてくれよ。

、、、そう思いませんか?

医者に行った意味がないじゃないか。
レントゲン撮ってお金とって、「分かりません」じゃ怒るよ。

どうしたらいいのだ。。。。セカンドオピニオンか。
時間ばかりが過ぎていきます。泣

About 2018年06月

2018年06月にブログ「看護師と医師との関わり-仕事の話からHな話まで-」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2018年05月です。

次のアーカイブは2018年07月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38