« ビスケット | メイン | シミ取り »

転職してブライダルコーディネーターの道もある

知り合いにブライダルコーディネーターの仕事をしている方がいます。
とてもふくよかな人ですが人柄が良くて何でも親身になって相談に乗ってくれるんですよ。

実はその人、うちの姉夫婦のブライダルを担当してくれた方。
私が姉の持つブーケを手作りしたいって相談しに行ったのをキッカケに仲良くなりました。
ブライダルの仕事はやっぱりやりがいがあるし楽しいって言ってました。
でも絶対に失敗できないから責任も重いって…

一回引き出物のことで失敗しちゃったらしいんですよ。
両家の親族に聞かないで新郎新婦だけで引き出物の品を決めたら、式が終わってから揉めてしまったみたいです。

結婚って二人だけでなく両家が家族になるって事なんですよね。
他人同士が家族になるんですもん、大変なわけです。

しかもブライダルの仕事は大変な割に利益が少ないから、お給料も少ないみたいなんですよ。
どんな仕事も楽は出来ないですよね。

その方に転職して事務として一緒に働かない?って誘われたことがあります。
転職しようか相当悩みましたが、その時してた仕事を辞めたくなくて止めときました。

もしその時、転職していたら私もブライダルコーディネーターになれていたかもしれませんね!
ブライダル関係って憧れの仕事ですもん。
機会があったらまた誘ってくれないかな。
今ならすぐ転職しちゃいます(笑)

[PR]新人の産婦人科のナースが転職するためのノウハウ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.paekalamata.net/mt3/mt-tb.cgi/52

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2017年03月06日 18:49に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ビスケット」です。

次の投稿は「シミ取り」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38