2020年07月01日

どうやってるのか分からない

お亡くなりになられた志村けんあんの事務所では、志村けんさんの動画を配信して、その利益を赤十字にすべて寄付するとかでした。
これに便乗して、同じような動画をなあgしてお金儲けした人がいるようです。
事務所は「厳密に注意します」とのことで、見てしまったひとも
「似てるけど違う」ってたくさんの人がいっているので、
見てしまい、なんらかのことをし、動画配信者にお金が入ったみたいです。

でも、そういうことを、「どうやってやるのか分からない」我々(!)には、やりたくても出来ない、もちろんやろうとも思わないわけですが、そういう人が世の中にはたくさんいて、やっちゃうみたいです。

人の動画を流すことが違法なのは誰でもしってるわけでしょ。
それをやるってことは、もうマナーとかの問題ではなく、頭のいい人のずるがしこい行為でしかないのだ。
もう絶対やめてほしいし、
そういう頭は別に使ってーーーーー!
、、です。

2020年06月01日

この人を知ったのは・・

私が綾小路きみまろさんって人を知ったのは、、、もう20年以上くらい前?かな。
この頃はCDか何かで知って、面白いなーって。
今もですけどね。

それから、彼がカツラをつけていたとの話題になったりもしましたが、だからって何も変わらずファンです。
きみまろさんはフレンチレストランもやっていたそうです。
そこが閉店になったので、今まで使っていた事務所が高いし、
頃なの影響で仕事も減ったことで、
このフレンチレストランの一角(?)を事務所として引っ越しをしたんですって。

堅実ですね。

きみまろさんらしい、というか(そんなに存じませんが)。

他にもなにかとやっているようでした。すごいですねー。
そうやって、いろいろなことをやっていないとコロナみたいな事がぁると生き残れないのかもです。
また聞きたいなー、、あのおばちゃんをバカにした話の展開。

きみまろさん、大好きです!

2020年05月01日

ドイツの航空会社

よくドイツの航空会社:ルフトハンザを使います。
ここのマイルをため始めたのですが、これがなかなかいいのだ。
家族会員ってのも作れるので、家族の分をまとめたら早く無料のチケットが取れる可能性が出てきた。

けっこうお勧めのマイルです。
昔は20000マイルあればアジア間が往復出来たのに、今は30000マイル必要とかになってきたので、早く貯められるものはないかとずっと探していたのですよ。

ルフトハンザによく乗る人はお勧めです。
マイルズ&モア、というものです。
日本語のサイトもあるし、会員になるのにお金はいらないし、
危険も少ないタイプです。
危険、というのは、毎年会員費用がかかるとか、そういうのがないって意味です。

会員費がかかるものって面倒ですよね、お金がかかるものって嫌なのもありますけど、それを回避しようとして無駄な買い物してしまったりもします。
それなら最初からそういうものはない方がいい。

家族の分を足して無料で一回どこかへ行けるかも!!
早くタマラナイかなって今から楽しみです。

2020年04月01日

欧米人の家族

欧米人の家族、というのがデキタトシタラ、けっこう慌てます?
自分が、欧米人と結婚、とか、家族のだれかが結婚などすると、家族になりますね。
向こうからしても、日本医家族ができたことになります。

離れていればさほど問題はないのですが、その国、
つまり相手の国に行くとか、相手が日本に来るとかになると大変。
嫁・姑問題とか、家族かンオなにかがおかしくもなっていきます。

離れていたらいいのです。

私の知り合いは、欧米人と結婚して、しばらく相手の親と同居していました。
珍しいパターンです。
その時の彼女のストレスっぷりったらなくて、「もう嫌!」って、旦那さんといっそに遠くへ引っ越しました。
ちょうど仕事がそんな遠くに決まったのがきっかけ。
おこからストレスはなくなり、親との連絡もさほどではなくなってほっとしています。
今でも時々遊びに着たりすると、それが数日でもものすごいストレスになるそうです。
何処の国も同じですねー。

文化的な違いもあるでしょうけど、性格が一番なんじゃないかなー。

2020年03月01日

ワインボトル

ワインが好きでよく飲みます。
空き瓶をキッチンに置いておきて、捨てる日になると外に出しておくのですが、
それを見た客人が
「いいワイン飲んでるねーー」
ですって。
銘柄だけで分かるなんてツウだなー。
余り日本人でワインに詳しい人っていないので驚きました。

私はスペインのワインとかが好きなのでうが、それもすぐに分かったみたいです。
同じようにワイン好きなんだろうなー。
(今度一緒に飲もうぜ笑)

とはいえ、最近はお酒を控えています。健康の為です。
もともと浴びるように人出たわけでもないのですが(そういう時もあったけどね)、
そろそろ飲み方も替えなくちゃっていうのと、本当に健康を考えて、控えめにしています。
なのでこれからはワインボトルも減っていくでしょう。
家系も助かるわ笑

2020年02月01日

スイス・ロール

スーパーで、なにげにスイス・ロールが目に入ってしまい、
なんか「買ってくれよ」(おとこ??)って言ってるような気がして、1つ買ってきまして。

でも私は甘いものが苦手なので、少しだけ食べて置いておきました。
次の日は少し調子もよく、コーヒーと一緒に結構食べて、
「美味しいかも・・」
とか思っていますと、今度は「お茶と一緒にたべなよ」ってささやくのです。

また次の日に、「じゃ今度はお茶で」と、お茶を入れてスイス・ロールを切って食べました。

やはり甘い。でも美味しい。。。

甘い者が苦手なわりに、毎日食べてるじゃないかーー!笑。
だってスイス・ロールがささやくんですものー。
ささやかれたら食べますよねー。(怪しい人になってる)

どうしてスイス・ロールだったのか分かりませんけど、その時はスイス・ロールにどっぷりハマってしまいました。
でもやっぱりひとりで食べるには大きいので、今度は湧jんを誘ってみたいと思います。
けっこうなスイス・ロールをひとりで食べてしまうのは苦しい。
わたし、、、甘い者が苦手なんですよーーー!

2020年01月01日

日本のシンドラー

日本にも「新どらあーのリスト」をしたって話はいまや有名ですね。
岐阜県出身の杉原さん、、、この人のことは映画にもなったし、ドラマにもなりました。

多くの人の命を救ったのです、ビザの発給で。

リトアニアのギターナス・ナウセーダ大統領が日本を訪れたときに、杉原さんのお墓参りをしたのだそうです。
これもすばらしいことですねー。

リトアニアでは、杉原さんの顔の写真が切手になっているって聞いたこともあります。
英雄なんです。
その、命を助けられた人の子孫がいまでも杉原さんを慕って日本にやってくるそうですよ。
この時代に、政府の命令をそむいて(ここに関しては疑問視もある)、
多くの人にビザを発給した、、、すごいです。
電車あのなかで、電車が発車するまで書いてたっていうんですもの。
その時も、時間切れになって
「もうここまでだ。ごめん。健闘を祈る!」
って言ったらしい。

もちろん誰でもよかったわけでもないようですが、条件がそろえば、ビザを発給する。
そして日本にいったん逃れて、命が救われたんです。
こんないい話がありますかーー??うるうる。

お正月からいい話が書けて良かったです(笑)。

2019年12月01日

アンジー

アンジーこと、アンジェリーナ・ジョリーは、長男のまどっくす君が大好き!
有名な話ですね。
もちろん他の5人の子供も大好きだけど、特に可愛がってるように感じるのはこの長男です。
養子だけど、関係ない。
今は韓国に留学中ですが、時々あってはいるみたいです。

韓国に行けば長男に会える確立は高いだろうけど、
そんなことするファンっているのかな?
おそらくですけど、長男にもボディガードはついてるんじゃないかなー。
誘拐とかあったら大変ですし。

カンボジアだったかな、彼の出生地は。
押さないと言っても物心はついた年齢から養子になったんじゃなかったかなー、記憶によると。
(間違っていたらごめんなさい)
なので本人も、あの有名な女優の養子になれたことは嬉しいはず。

いや、お金があるとかて意味ではなく。
アンジーって子供が大好きだし、子供の自由にさせているとか、
そういう教育方針がユニークで楽しいって思えるからです。
今のところ、アンジーの子供が犯罪を犯したなどというニュースってないでしょ?

2019年11月01日

やってほしい。

レニー・ゼルヴィガーさんといえば、あの「ブリジット・ジョーンズ」ですね。
実は、続編をまたやるかも、って噂があります。
是非やってほしい!!

最初のあの映画を見た時は、こんなに素晴らしい映画があるのか、ってことと、
こんなに素敵な女優さんがいたの??
って思ったけど、レニーはアメリカ人ですね。

見事にイギリス英語を学んだらしく違和感がない。あれじゃイギリス人だと思ってしまう。
いずれにしても素晴らしい女優さんをあの映画で発見、って思って嬉しかったです。

なのでレニーが出ていたら他のももちろん見ます。
出来る限りって意味ですよ。

今みたいのは、題名は忘れてしまったのですが、キアヌ・リーブスと出てるので、
息子さんが実の父親を殺して、、、っていうものです。
じっさいにはキアヌが演じた弁護士が殺したみたいですけどね(あ、ばらしちゃった)。
DVD屋に行く暇がなくて。。

ネットでも、検索して買うって時間がないのです。
こんなブログを書いてる時間はあってもね(笑)。
レニーはとにかくすごい女優ですし、皆さんも是非彼女の映画を見てくださいね。

でもって、第四弾の「ブリジット・ジョーンズ」も是非やってほしい!

2019年10月01日

未来の国王

イギリスの未来の国王、といって思いだすのは、、ウイリアム王子?
いえいえ、その前に、チャールズ皇太子がいるんだよー。
忘れちゃうよね、陰が薄いから。
エリザベス女王の息子です、いわなくても、、、。
でもウイリアム王子の方が人気なので無理はありませんね。
ダイアナ妃を悲しい人にしてしまい、最後は若くして亡くなられたのは、
チャールズのせいだ、なんていう人もいますから。

でもね、そのチャールズ皇太子も、ほんまもんのロイヤルで、会うと気品が田だもんじゃないらしいです。
気品ってのは言葉で言い表せませんね、感じるものですし。
そんな未来の国王、、、どうなっていうのでしょうか。

カミラ夫人は夫が国王になることを楽しみにしているみたい。
でも自分はクイーンになれないことも分かってます。
国民は許しませんね、彼女も離婚歴がある、しかもチャールズと不倫してた人です。

なんだか、未来の国王って、、ウイリアム王子もそうだけど、ジョージ王子も注目されています。
彼が国王になるころ、私は生きてないと思うけど、でも楽しみです。
なんたってダイアナ妃の血を引いた孫で、とてもハンサム。
すごい楽しみです。

カテゴリー

Powered by
Movable Type 3.38